今回は防犯装置を作ろうと思います。
前回思い知らされた、モンスターの怖さから傑作の家を守るためです。
前回したこと
  1. 戦った
    2015-10-14_22.42.18
    2015-10-14_22.45.15
  2. いっぱい死んだ
とめっちゃうすく見えますがかなりスリリングでした!
そして3回死にました!と言うかクリーパーズルい、あんな攻撃方法はないと思いますよ。
全部不意打ちですからね。とまあ愚痴を少しこぼしてしまいましたが、ベットがあれば安全ですから♪この世にベッドがあることに感謝!
では今回も始めていきます!!
今回作る堀の条件としては
  1. モンスターが入ってこない
  2. 自分はスムーズには入れる
ことの2つです。
 
まず堀を掘ります。
2015-10-19_22.29.50
 
2015-10-19_22.36.01
↑石炭発見!
2015-10-19_22.32.31
↑なんか鉄発見!
2015-10-19_22.32.21
↑また発見!こんなに浅くてもあるものなんですねー
 
2015-10-19_22.38.18
↑なんかいるーーー!
爆発でもされたら困るなあ...
2015-10-19_22.37.17
よし引っ掛かってる♪
いい気味だ♪♪
2015-10-19_22.43.34
入口に橋を付けます。
そして、感圧板を引いてオート化します。これこそが、“ハイテク”!
2015-10-20_22.05.34
最後にレバーを付けます。(特に理由なし…)
ついでにダブルゾンビ! and 左に一匹
2015-10-20_22.07.53
ドアをつけて朝に燃えるモンスターたちと戦いやすくしました。
ついでに2重ドアで安全です。
とまあそんな感じに完成したのがこれです。
2015-10-19_22.46.43
この機械はレバーで奥の感圧板をあげていれば、普通に歩けば通れるが、奥の感圧板を下ろしていれば全てのモンスターが落ちる仕組みです。
うん!いい出来!
でもこれではモンスターは死なないし、クリーパーは爆発するはで,できはとても悪いです。でも基本設計はこれでいいと思います。
改良の余地ありということでいいでしょうか?
いつかまた改良します。と言うかクリーパーが爆発しない方法なんてあるのでしょうか?
と今回はこれくらいにしておきます。
今回したこと
  1.  堀を掘った
  2. トラップドアで橋を作った
  3. 感圧板とレバーで近代化♪
  4. ドアをつけることによって朝方、戦いやすくした
です。
おまけに改善点をまとめるとしたら
  1. モンスターが生きている
  2. 動物も落ちる
  3. クリーパーが爆発する
ことです。
次回以降また時間があればまた改善していくつもりです。
次回はまたまた安全ほのぼの生活から飛び出して洞窟探検をする予定です。